流れ星

近況報告。一月頃から制作を進めていた楽曲が完成しました。公開までにはまだ少し時間を要すると思われますが、どこかしらでそのうち発表されると思います。その際は是非に。それと、これはつい先日のことですが、めでたく学部卒が確定しました。いや~、頑…

変わったこと

実を言うと、自分はマスクというものがあまり好きではなくて。という話の発端がどこにあるのか、あまりにも昔のことすぎてはっきりとは思い出せないのですが、今でも覚えているのは小学校に入ってすぐのことです。自分の通っていた小学校は給食制でして、お…

20210130

思えば、自分は卒業式のときのことをほとんど何も覚えていません。高校はたしかやたらと広い中庭に召集され、なにかめでたい話を聞いたり聞かなかったりしたような。いや、よくよく思い返してみればそれは卒業アルバムのための写真撮影に関連した記憶で、卒…

もう年末らしい

年末って感覚、本当にありませんね、唐突ですけれど。なんていうか、なんだろうな。2020 年も今日で終わり、という意識はたしかにあるものの、だからどうしたんだ、的なサムシングもまたどこかにあるようなないような。ここでいう「だからどうしたんだ」は別…

この世には二種類の嘘があるという話、自分はそれこそが紛れもない嘘ではないかと考える側の人間でして。具体的には『自分のための嘘』と『他人のための嘘』があるという話ですけれど、前者は例えば見栄や欲などから生じる『良くないもの』で、一方の後者は…

20201205

他人を傷つけてしまうような言葉を文字にしてしまうのは良くないことだって、それは誰だって知っていることだろうと思うんですが、自分は何かを強く肯定するような言葉も場合によっては文字にすべきではないんじゃないかなって、そんな風に思うことがありま…

20201113

生きる理由って人それぞれだと思うんですが、他の人とこういう話をする機会は今となってはあまり多くないので、そういうわけでここに記しておこうと思います。なんか、単純に気になるんです。こういうの、考えない人は考えないのかもしれませんけれど、でも…

コード進行について色々7

およそ一年ぶりにコード進行の話を書くかという気持ちになったので書きます。それに伴って去年の自分が書いた諸々を読み返していたのですけれど、理解が相当に雑というか、いまだって十分な理解をもっているとは思えませんが、流石に一年以上勉強していると…

この欄を埋めるのが一番難しい

日記回です。ここしばらく考えていたことについて書こうと思います。 初めくらいは本当の意味で日記らしいことをと思うんですが、ダンガンロンパ2をプレイしました。やっと。自分、無印と V3 は随分と前に通っていたものの、何故か間の2を知らず、知らない…

物語

昨日の夜、何となく考えていたのが「『シンデレラ』の幼馴染って、どんな気持ちなんだろう」ということで。ここでいう『シンデレラ』はかの有名な童話のことです(バリエーションは色々あるそうですが、適当なものを思い浮かべてください)。別にシンデレラ…

潔癖症

というタイトルをつけたものの、自分は別に潔癖症ではありません。それはまあ、自分の家に来たことのある人なら「そりゃそうだろ」と思うと思うんですけど、現実世界での自分を知らない人向けという意味も込めて改めて記しておきました。「じゃあ何で潔癖症…

20201021

できれば誰にも嫌われたくない、というのは大なり小なり誰もが有している類の一つだと思います。それはまあ当然のことといいますか、誰だって必要以上に嫌われたくはないでしょうし、かく言う自分も例に漏れずそうです。しかし一方で、自分はあまり好かれた…

もう五年は風邪ひいてないな。

例えばの話、「自分、もしかして風邪引いてる?」くらいのことなら誰しもある程度は判断できそうなものですけれど、それはあくまで『できそう』というだけであり、その精度は必ずしも百発百中というわけではありません。そんなのは当たり前のことで、それは…

20201016

Windows が唐突にアップデートを始めたおかげで、いま DAW を立ち上げると PC が爆発しそうな感じなので、「久々にブログでも書くか」と word を開きました。とはいえ、書くことは何ひとつもないんですが……。いや、ないことはないんですけど、なんていうか、…

未完成の春 (2020 Band ver.)

楽曲『未完成の春』を投稿しました。 www.youtube.com www.nicovideo.jp 【歌詞】 未完成の春 青色の熱が君に解ける 十月の教室の隅っこで そんな言葉を白紙に零した 未完成の春 雨の匂いに暗がりは沈む 誰も星も月もない夜が 翳した傘を叩いていた 水影に…

九月ライブに出た話

今日(もう昨日)、帰ったらすぐにブログを更新しようと思ってたんですが、バイト上がりで眠気が凄まじく、仮眠から醒めたタイミングで BUMP の新曲が公開され、ポケモンとのコラボによる相乗効果でありとあらゆる感情が爆発し、メロを覚えたり歌詞を読んだ…

Recommend_5

皆さん、いかがお過ごしでしょうか。Recommend 第五回です。自分はと言えば院試が無事に終わったわけですが、この夏休みの間、勉学の類に一切触れておらず、休み明けに地獄をみることになるのではなかろうかという気がひしひしとしています。まあその代わり…

空が好きらしい

以前、「自分の作る曲に何かしらの傾向ってあったりするのかな?」と思って『調(スケール)』の観点から調べてみたことがありました。結果は半年ほど前の Twitter に放流されているのですが、ここにも載せておくことにすると、全体のおよそ 30% が D#major…

20200906

最近考えていた諸々について書きます。 そういえばちょっと前に絵を描いたんですが、割と上手くやれた気がするので貼ってもいいですか? いいよ。ありがとう。 描いた。 pic.twitter.com/MY73m1SxfR — 一葉 (@1TSU8) 2020年8月29日 自画自賛ポイントは中央左…

Recommend_4

突然ですが、という前置きも些か今更が過ぎるように思うのでテンプレートを使いまわすのは止めておくことにします。Recommend 第四回ですね。前回から一ヶ月近く空いちゃったんですが、その理由については別の記事で触れており、それはそれとしてこの Recomm…

ガチの近況報告回

ガチの近況報告回です。と言いつつのアレなんですが、これまでにも近況報告回は何度もやっており、しかしながら「近況報告するか~」というモチベーションで書き始めたことは滅多にないんじゃないかと思います。何ていうか、頭の中で考えていた諸々と結びつ…

続き

世界が明日滅んでしまうとしたら、という設問、誰でも一度くらいは尋ねられたことがあるんじゃないかなあという気がしており、例に漏れず自分にもそのような機会が幾度となくあったようななかったような気がするんですが、それに対して自分がどういった答え…

夏、蟻と蝉と

蟻。蟻って夏へ差し掛かると目にし始めるよなあ、という印象があり、逆に冬の時期はどうなんだろう? と思って調べてみたんですが、そんなことをするまでもなく『アリとキリギリス』の流れを思い出せば十分でしたね。すべての蟻が食糧を貯えるというわけでも…

Recommend_3

突然ですが、以下の URL にある共用プレイリストに曲を追加することで、僕に楽曲のダイマをすることができます。入れてくれたものは全部聴くので「これ良い曲なんだよな~」ってやつがあれば随時追加していってください(順でも斜でも構いません)(僕の好み…

Recommend_2

突然ですが、以下の URL にある共用プレイリストに曲を追加することで、僕に楽曲のダイマをすることができます。入れてくれたものは全部聴くので「これ良い曲なんだよな~」ってやつがあれば随時追加していってください(順でも斜でも構いません)(僕の好み…

Recommend_1

突然ですが、以下の URL にある共用プレイリストに曲を追加することで、僕に楽曲のダイマをすることができます。入れてくれたものは全部聴くので「これ良い曲なんだよな~」ってやつがあれば随時追加していってください(順でも斜でも構いません)(僕の好み…

『パレイド / 夏川椎菜』について。

表題の通り、今回は『パレイド / 夏川椎菜』について色々書いてみたいと思います。 open.spotify.com リリース当時から「めちゃくちゃに良い曲だな~」というありきたりな感想を漠然と抱いていたものの、「じゃあ、具体的には何がどう良いのか」を自分なりに…

20200606

僕の下宿に置かれている寝具は割とふかふかのベッドなんですが、一方で僕は下宿を始めるまでの二十年余りを敷き布団とともに過ごしてきた人種でして、何が言いたいのかといえば、実感に帰ってくるとその敷き布団で就寝ということになるわけです、当然ながら…

startrail

楽曲『startrail』を投稿しました。 youtu.be www.nicovideo.jp 【歌詞】 寂れた言葉を抱えている 君の見ていた空が知りたくて 微笑む雨 手放せないまま ひとりきり 夜を歩く どうして何も言えないんだろう どうして何も言えなかったんだろう いつかの今日な…

夜明けと魔法

夢日記はあまり好ましくない、という旨の言説は頻繁にとは言わずとも、誰もが一度は目にしたことがあるのではというように思うのですけれど、どういった理由でそのような結論が広く知られているのか、よく考えていると全く耳にしたことがないなあという気が…